FC2ブログ

2007-03

ほほえむ職人。

yamada.jpg


オトン第三号5日間連続取材の5日目。
最終日にお邪魔したのは、創刊号からお世話になりっぱなしの、すすきの「すし屋のやま田」の山田オーナー。「男が誰かを誘って一杯やるとき」がお題の今回の特集で、上司と部下、男女、友人など、誘い誘われ集う人々の人間模様のエピソードを、客を迎える店の側の立場から語っていただいた。

今回はすしの取材ではないので、ハンサムなすしには逢えなかった。
残念。

写真撮影の際の山田さんのお言葉。
「職人とかが写真におさまるとき、こう、いかにもって感じで腕組んだりするのは、なんか偉そうで好きじゃないんだ。ボクの売りはあくまで“笑顔”だからさ、お願いしますよ」

さすが、本格江戸前のすし職人ながら、客人に緊張を強いないことをモットーとしている山田さんの素敵な笑顔でした。

スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カレンダー

02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

プロフィール

azumashikikuni

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

全記事(数)表示

全タイトルを表示