FC2ブログ

2010-11

夏のアルバム4

IMG_3432.jpg

お二人の掛け合いの後は、それぞれの出囃子に乗って真打ち登場!
わがもっきりバルが江戸の寄席に変貌! 夢が叶った!

IMG_3435.jpg

6月に女将さんをなくされたばかりの八朝師匠。
持病のある師匠の身の回りのお世話をされていた女将は、北海道が大好きで、今回も楽しみにされていたのに…。

IMG_3458.jpg

高座がはねてからは、お客さとの交流の時間を。
またこんな機会を作りたいと思います。



スポンサーサイト



夏のアルバム3

IMG_3314.jpg

中休み一日を挟んだ7月15日木曜日。
午前中は小樽散策、昼に薮半さんでおそばをいただく。

IMG_3383.jpg

そしていよいよわがもっきりバルでの『古今亭志ん朝の会」最終公演。

わが店の初ライブに両師匠の登場は実に感無量であります。
料理長の特製寄席弁当とお酒をお供にたっぷりと寄席の醍醐味を!

IMG_3426.jpg

椅子テーブルをすべて取っ払い、カーペットに座布団の寄席仕様。
落語に興味を持ちながらも、敷居を高く感じていたり、なかなか機会がなかったり、の常連さんたちはじめ、40人が集まって満員御礼!




夏のアルバム2

IMG_3137.jpg

7月13日火曜日。
札幌市中央区民センターにて。
200人の専門学校生を対象に『古今亭志ん朝の会」第二日目。

IMG_3152.jpg

お二人のお噺の前に、お江戸日本の文化を分かりやすく…ということで、着物の気付教室。志ん馬師匠がステージ上でステテコ一丁になる場面も。落語にまつわる世界は、日本人が見失いがちになっている大切な文化で一杯です。言葉。立ち居ふるまい。風俗習俗。

IMG_3190.jpg

そして真打ちの至芸の世界。面白おかしい解説付きの着物教室でぐっと雰囲気が盛り上がったところで、二人の師匠がそれぞれ一席ずつ。初めて生の落語に接する若者も多く、熱心に見入っていました。



夏のアルバム1

IMG_3018.jpg

7月12日月曜。
札幌市琴似の『レッドベリースタジオ』にて。古今亭八朝師匠と古今亭志ん馬師匠、二人合わせて『古今亭志ん朝』の会の第一夜。
2006年の新富良野プリンスホテルでのディナーショー(9月と12月)以来、久々の八朝師匠との北海道公演のお仕事。

IMG_3024.jpg

古今亭八朝師匠とは、僕の東京時代にご一緒させていただいたのがご縁で、かれこれ20数年来のおつき合いだ。

IMG_3028.jpg

志ん馬師匠とは昨年の夏に八朝師匠のお供をさせてもらった晩、浅草で酒席をご一緒したことがあるけれど、お仕事をさせてもらうのは初めてのことだ。小さな小屋で真打ちの藝に触れるのだから贅沢きわまりない。期待にワクワクしながら…。



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カレンダー

10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

プロフィール

azumashikikuni

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

全記事(数)表示

全タイトルを表示