FC2ブログ

2021-04

今年のアイヌネギ。

アイヌネギ


北海道の春の幸福は、究極このアイヌネギに集約される。
なんという恵みだろう。神様に感謝である。

全国の山菜好きから珍重され、ギョウジャニンニクとも呼ばれるアイヌネギは、僕の生活圏でもけっこう採れる。また、毎年ゴールデンウィーク頃には、積丹半島の秘密のポイントまで少し遠出して、春の一日を満喫する。

採れたてのアイヌネギを現場でそのまま豪快にジンギスカンにぶち込む。屹立するような野生の香りに、こちらまで何か呼び覚まされたような感じがしてくる。残った獲物は持ち帰っておひたしにしたり、酢みそ和えにしたり、醤油漬けにしたり。天ぷらもいいし、ニラの変わりに餃子に仕込んでもいい。

戯れに自宅の片隅に植えたアイヌネギが、毎春勝手に芽を出すようになって3年になる。こうして毎年眺めてみると、フィールドでそれなりの大きさになったものがいかに年月を重ねたものかが分かる。ごっそり根こそぎ採取してしまうのがなぜいけないのかも実感として理解できる。

ところで、私の仲間であり、山菜採りの名人というよりはプロフェッショナルである「スーさんとホーさん」の驚愕の巨大アイヌネギを昨年風の色のホームページで販売したら存外の好評をいただいた。北海道ではスーパーでも「キトビロ」とかの名前で売っているのだけれど、あのちっちゃなちっちゃなアイヌネギもどきの値段を考えたら、あるいは昨今ネットで売られているものと比較したら、無茶苦茶胸を張ってしまい、「幻の」とか言いたくなる逸品だ。リーズナブルな価格、しかも凄い!

今年も「スーさん、ホーさん」にはお願い済みなので、風の色への入荷目処が立ったら、今年はこのブログでもご紹介するのでお楽しみに!!


(面白がって読んでもらえたのなら…)
人気blogランキングへ
スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumashikikuni.blog16.fc2.com/tb.php/116-2a0e38e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

絵本の読み聞かせ。 «  | BLOG TOP |  » 風の色的韓流事情。

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

プロフィール

azumashikikuni

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

全記事(数)表示

全タイトルを表示