FC2ブログ

2021-04

月が揺れる。

いざよい

家の前の崖っぷちのススキ越しに、向こうの山抜けの月を見るとなかなかである。十五夜は風もなく、キーンと張りつめたように輝いていたお月さん。昨晩、ニセアカシアの枝葉が風に吹かれて、十六夜の月も揺れているように見えた。

それにしても、「いざよい」とは何と美しい響きの言葉だろう。

いやいや、十五夜も十六夜も月見をせずに過ごした無粋な御仁たちにもまだチャンスはある。今宵、十七日月は立待月(たちまちづき)、明十八日月は居待月(いまちづき)、十九日月を寝待月(ねまちづき)、二十日日月を更待月(ふけまちづき)。二十三日なら下弦の月、二十七の月を晦(つごもり)という。

昔の人たちが残してくれた、
美しく優しい日本語を、
大切にしたくなる、
心さびしい秋の宵。



スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumashikikuni.blog16.fc2.com/tb.php/254-7234141e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小春おじさん1 «  | BLOG TOP |  » マロニエの名残り。

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

プロフィール

azumashikikuni

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

全記事(数)表示

全タイトルを表示