FC2ブログ

2021-04

もろはくからエルミタアジュ。そしてじゃばら。



もろはくを出てから、
12月1日にやはり久しぶりに訪れて、
オーナーバーテンダーの中田 耀子さんに、
感動的な一杯のカクテルをご馳走になった
(12月2日の本ブログ参照)
オーセンティックバー
「ドゥ・エルミタアジュ」に忘れ物をとりに行った。

御用納めの12月28日の午後11時近く。
さっと忘れ物だけを手にしておいとまもできず、
ていうか、あこがれのバーテンダーの店に立ち寄って、
用件だけで立ち去れるほどクールな人間ではないので、
当たり前のようにカウンターに腰掛けた。

すると「じゃばら」という果実のカクテルを薦められた。

じゃばらは、柚子でもカボスでもない。
日本で唯一、和歌山県東牟婁郡北山村で生産されている幻の果実。
果皮は柚子に似た香り。
130gくらいと小さく、生産量は少ない。
ビタミンCが豊富で、皮まで使える、
捨てるところのない優秀な果実だとは後から調べた。

そのじゃばらを使った、ギムレット風のカクテル。
中田さん自らがシェイカーを振ってくださったのだが、
ひと口でトリコになった。
独特の苦みのある、酸味の強いギムレット、と言おうか。

2005年の師走は、二度も中田さんに泣かされた。

終電を気にしてビルを飛び出すと、
心地よい酸味がさらに追いかけてきて、
師走の慌ただしさが少しだけ優しく感じられた。

誰にともなくつぶやく。
「良いお年を」zyabara.jpg

スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumashikikuni.blog16.fc2.com/tb.php/31-91b6d80a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

暮れの買い出し1。 «  | BLOG TOP |  » もろはくとは。

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

プロフィール

azumashikikuni

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

全記事(数)表示

全タイトルを表示