FC2ブログ

2021-04

おいしいマン 応援ツアー1

観光1

ということで、紋別で主要シーンのロケを行い、風の色のボス山野が日本側のラインプロデューサーに立ち、小さな巨人・小野が制作スタッフに加わった韓国映画『Oishiiman』。この作品の2月19日からの韓国公開に先駆けて行われた特別試写会に風の色全員で参加して来た。

昨年3月の2週間の撮影から一年を経て、炊き出しはじめとする熱い協力をいただき、いまだ覚めやらぬ地元紋別市民の想いをツアーに仕立て、風の色の社員旅行もその中にちゃっかり詰め込んで、約20名でソウルに乗り込んだと言う訳だ。

目的はヒット祈願、ロケ地PRとはいえ、ほぼ初めてのパッケージツアーに、観光の団体行動なんてのもしちゃったのである。
(写真は2日目16日朝に観光で訪れた興禮門)

シネコン前

ここが、『Oishiiman』の制作会社SPONGE ENT. が経営するシネマコンプレックス。かのロッテ百貨店のある街、そしていたるところに日本人が闊歩する街、明洞(ミョンドン)にある。ボクらは紋別ののぼりを掲げて、ストレートな応援とPRの想いを表明した。

試写12

2月16日午後7時30分過ぎから、スポンジ社のシネコンに『Oishiiman』 特別試写会の客が入場し始める。ボクらはチケット引換所の横にスペースをもらい、紋別の四角い夕陽や流氷のイメージポスター、流氷砕氷船ガリンコ号のポスターなどを掲出させてもらった。

試写1

また、紋別からはるばる連れて来たクリオネを展示、制服に着替えてお姿も凛々しいガリンコ号の山井船長、紋別のハッピに身を包んだキャンペーンギャル? と共にお客様をお迎えする。

試写4

チケット交換したお客様に日本サイドから手渡したのは、僕の作った完全保存版ロケ地マップ(日韓2カ国語)、ガリンコ号とオホーツク流氷博物館のハングル語パンフレット、クリオネの携帯ストラップ、紋別の乾燥ホタテ貝柱である。





スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumashikikuni.blog16.fc2.com/tb.php/313-53c9292d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

おいしいマン 応援ツアー2 «  | BLOG TOP |  » ソウルのクリオネ。

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

プロフィール

azumashikikuni

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

全記事(数)表示

全タイトルを表示