FC2ブログ

2021-04

小樽放浪記~吉田類さんとの13時間1

薮半1

13日の金曜日を大過なくやり過ごして迎えた14日土曜日。富良野くまげらの二階で目覚め、一階のカウンターで森本さんが落としてくれた珈琲をいただいて早々に小樽に戻る。

北海道新聞社の小樽支社で、吉田類さんの講演会があるのだ。

BS - i(TBS)の『酒場放浪記』は、酒場詩人、俳人、エッセイストの吉田さんが下町の酒場を尋ね歩く人気番組。特別な酒肴、いや趣向がある訳でもなく、なんということもない(失礼)展開なのだが、吉田さんのひょうひょうとした人柄と、明らかに真剣に飲み、真剣に語らい、真剣に酔っぱらっている放浪ぶりが素敵で、僕もだいぶ以前から大好きな番組だった。もう七年も続いていると今回初めて知った。

東京のテラオとタケさんはビデオに録ってその店を訪れるのを楽しみにしているという。

もともと絵描きで「巴里時代」があり、その後イラストの仕事をしていたが、この居酒屋探訪および執筆が忙しくなりすぎてそちらまで手が回らなくなったとか。僕もずいぶんこの番組のDVDがたまっている。

その吉田類がわが小樽にやって来た。
最近、上京するたびに立ち寄る浅草のニュー王将に吉田さんがよく出没するのは店主の飯田さんから聞いていた。その店で今年還暦の吉田さんが仲間たちから赤いちゃんちゃんこを着せられ、祝わってもらったというエピソードが吉田さんご紹介の冒頭のコメントにあってワクワクした。

肩のこらない楽しい一時間強が過ぎ、質疑応答でニュー王将のことを聞いた。店主に教わって、こちらも頻繁に通っているバー、バーリィ浅草も吉田さんの縄張りだ。

講演後、質問が印象に残ったのか、最前列に座っていた僕に、吉田さんの方から名刺を差し出してくれた。





スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumashikikuni.blog16.fc2.com/tb.php/407-711a4e8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小樽放浪記~吉田類さんとの13時間2 «  | BLOG TOP |  » くまげらときつつき。

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

プロフィール

azumashikikuni

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

全記事(数)表示

全タイトルを表示