FC2ブログ

2021-04

国本 貴文さんの一輪挿し。


お互いがお互いに出逢えたことに、
なんとなく素直に嬉しい気持ちになれる。
また、ぜひお逢いしましょう、と別れる。

昨晩の国本 貴文さんの取材はそんな感じだった。
国本さんは、その証しのように、ご自分の作品を僕にくださった。

二種類の一輪挿し。
不思議な形をした宇宙。

白っぽい、背の低い方の一輪挿しは、
一昨年北海道を襲った、
大きな台風によってなぎ倒された札幌のポプラを用いている。
一度死んでしまったポプラは、国本さんによって、
新たな生命を吹き込まれた。

「僕の所にやって来てくれた木」
単なる素材という言い方ではなく、そんな表現をする国本さん。

作品のひとつひとつ、
素材の木ひとつひとつに、
彼を突き動かす物語がある。20060131235815.jpg

スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumashikikuni.blog16.fc2.com/tb.php/45-d449e84c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

異常寒波。 «  | BLOG TOP |  » トゥレベルク工房 ? 取材という仕事。

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

プロフィール

azumashikikuni

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

全記事(数)表示

全タイトルを表示