FC2ブログ

2021-04

下町 焼酎ハイボール参上!

試飲3

昨年暮れ、三冷でホッピーを飲ませる店、ホッピーをキンミヤで飲める店、あるいはホッピーとキンミヤが飲める店として開業したわが『もっきりバル 風の色』(あ、栗山 小林酒造 北の錦も推奨の酒です!)。

そしてこの週末から、さらにキンミヤ焼酎をフューチャー、いよいよ『下町焼酎ハイボール』と『うめキン(キンミヤ+梅液)』そして『ぶどキン(キンミヤ+ぶどう液)』をメニューに加えました。

三月の東京出張で、焼酎ハイボール発祥の店と言われる曳舟の『三佑酒場』に勉強に行きました。錦糸町『三四郎』にも訪れました(いずれも吉田類『酒場放浪記』に登場した酒場です)。

嗚呼、焼酎ハイボール!
この不思議に無個性な味わいがもの凄く個性なのです。食べ物を邪魔しないバイプレイヤー。わかるかなあ。



試飲2

真の焼酎ハイボールに必要不可欠な割り材にもようやく行き当たり、八方手を尽くして仕入れルートも確保、カウンターマイスターKAZと微妙なレシピ、配合の格闘、試飲も済ませ、満を持しての登場です!

新メニューデビュー記念キャンペーンとして、三月二九日(月)~四月三日(土)の一週間、午後三時から午後七時までの来店者に限り、この三品のうちのいずれかを一杯サービスします(必ず店主のブログで見たと言ってください。合い言葉です!)。



ホッピービバレッジ百周年の今年、これまで根付かなかった北海道でも、ホッピーを飲ませる店がジワジワ増えて来ているのは感じていたし、スーパーでホッピーをちらほら見かけるようになりました。どこを向いてもホッピーのホの字も見当たらず、メーカーに電話して取り寄せてまで飲んでいた十八年前(僕が北海道に移住して来た頃)とは隔世の感があります。

まして、相棒のキンミヤ焼酎に関しては、ほとんどの道民がその存在すら知らなかっただろうし、今でも取り扱っている飲食店はほとんどないだろうと自負していました。

ところが最近、ホッピーのみならず、キンミヤとセットでホッピーコーナーを作っているスーパーなども出現して、こりゃいよいよブームなんだなあ、と。

新メニュースタートにも拍車がかかりました。今は言えます。この『下町焼酎ハイボール』と『うめキン(キンミヤ+梅液)』そして『ぶどキン(キンミヤ+ぶどう液)』を北海道で出す店はほとんどないだろうし、正しく出す店に至っては、まず皆無と言って過言はない、と。

そうして、もうひとつだけ言えるのは、ただラインナップしているだけではないということ。ブームは関係ありません。僕にはホッピーや焼酎ハイボールに対する愛情がいっぱいなのです! 

はっきり言って、思い入れが違います。
ご来店、お待ちしております。


※札幌市中央区南2条西6丁目(狸小路6丁目アーケード内)
 新倉屋さんとロシア料理コーシカさんの間の二階
 011-251-8570 PM3:00~AM1:00(不定休)
スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumashikikuni.blog16.fc2.com/tb.php/469-e55301a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

母との旅 «  | BLOG TOP |  » 引退の日 ― 小林酒造 脇田杜氏2

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

プロフィール

azumashikikuni

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

全記事(数)表示

全タイトルを表示