FC2ブログ

2021-04

古典酒場の倉嶋編集長。

古典酒場表紙

『古典酒場』という素敵な雑誌があって、僕は創刊号から愛読しているのだけれど、吉田類さんの酒場放浪記のムック版とでも言うべき特異な編集内容で、よくぞこんな偏った! と密かに賞賛を贈っていたのだ。だってこんな雑誌、ほかにどこにもないよ。

念ずれば叶うというものか、昨年11月には小樽で吉田類さんと出逢い、今年2月には『古典酒場』編集長の倉嶋紀和子さんが、わがもっきりバルのことを書いた僕のブログに書き込みをしてくださった。

さかのぼること12月には、類さんのご紹介で赤坂のホッピービバレッジさんを訪ねて、北海道でホッピーを売りますと宣言して来た。
そして来たる7月11日(日)には、札幌の共催ホールでこのお三方と、さらに類さんの句会常連にして重鎮のエッセイスト坂崎重盛さんも交えてトークショーを開催することになった。僕が言い出しっぺである。すべてひとつながりのご縁によるもの。ありがたい。

このイベントのチラシの制作過程で、主役の類さんの写真だけが入ったラフ案をお見せして、ここにみなさんの写真も掲載させていただきたいとお願いした。それを受けた倉嶋編集長からのメール本文には、まず、僕が類さんと出逢った日に撮影した類さんの写真の表情をとても褒めてくださっていた。そして、私のはこれを、と添付してもらった写真を見て僕は感動した!

編集長

うひゃあ。こ、これはただ者ではない。やるなあ。惚れたぜ。
という訳で、お顔だけで使わせていただくのがもったなく、この機会に写真の全貌を初公開させていただく。もともと広報用のチラシ、ポスター用にということで預かった写真なのでお赦しくださるだろう。

6月4日付けの編集長のブログにも、われらが7月のイベントについて書いてくださっているのでアクセスしていただきたい!

http://ameblo.jp/kotensakaba/day-20100604.html



スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumashikikuni.blog16.fc2.com/tb.php/497-d6b027e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

古今亭八朝師匠と女将さん2 «  | BLOG TOP |  » 古今亭八朝師匠と女将さん。

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

プロフィール

azumashikikuni

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

全記事(数)表示

全タイトルを表示