FC2ブログ

2021-04

鏡開き。

もともと鏡開きは武家社会の風習で、
正月二十日に行われていたんですって。
でも、徳川三代将軍家光の月命日が二十日で、
それを忌日として避けるようになってから、
十一日になったのだそうです。

正月に飾られていた鏡もちを割るのには、
大正月の終わりと、仕事始めの意味があるのですね。
ちょっと早く仕事しすぎたかな。
飾りを解いたらお餅を食べるのですが、
切ってはいけません。
そのあたりが武家社会の風習ゆえで、刃物はいかんのです。
金槌でぼかっとするとか、怪力で割らなくてはイケナイ。
お供え物をいただいて一家の無病息災を祈ります。
食べ物を大切にする気持ちも教えてくれます。

いや、伸し餅に奮発しすぎて(大晦日のこの項参照)、
わが家のお供えはスーパーの間に合わせだったんですね。
切るも割るもなくて、裏返してお尻を開けると、
パックのお餅が出てきます。
なかなか「鏡開き」をイベントとして実施する家庭も少ないでしょうから、
便利と言えば便利ですが、やはり味気ない。

なんとか伸し餅と豆餅にプラス、
ツルヤさんでお供えのお餅も買えるように、
今年も頑張らねば。

正しい日本人になりたい。kagamibiraki.jpg

スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumashikikuni.blog16.fc2.com/tb.php/52-0ebf6760
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

セッション・イン・喜香庵。 «  | BLOG TOP |  » JAL SKI 2006 第二期サイトアップ!

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

プロフィール

azumashikikuni

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

全記事(数)表示

全タイトルを表示