FC2ブログ

2021-04

誕生日。

1202ac.jpg

健康上の理由により、二ヶ月遅れの日記を書いている。

1202ae.jpg

それでもこれは八月二十日の話。
金曜夜のわがもっきりバルは、連日のイクちゃんが帰ったあと、セガワさん、マキオさん、リッチョさんと、カウンターにとびきりの常連さんが何人か。それと類さんの講演会に来てくれたカップルが一組と、男子の方がやっぱり講演会に来てくれたという、初めてのカップルさんがもう一組。

1202b0.jpg

カウンターのピエールに小声で実は僕は今日は誕生日なんだ、と伝えたところ、想像外のリアクション。ピエールは大きな声で、
「タンジョオビィ!? 駄目じゃん! ねえ、店主今日誕生日だってさ!」と大声で叫びながら「ハッピバスデイ…」と歌い始めた。それに他のお客様やスタッフが唱和してくれた。僕はただ、ピエールが飲んでいたワインがひと口欲しかっただけなのだけれど…。



スタジオを経営するミュージシャンのリッチョさんが、店に置いてある自分のギターで歌い始め、僕も含め即興のセッション(ではカッコよ過ぎる)というか歌合戦が始まった。気がつくとピエールがいなくなっており、ピエール不在のまましばしわがもっきりバルは歌声喫茶状態と化したのだった。

30分ほど経った頃だったろうか。
ピエールが外から帰って来た。右手にはケーキ、左手には珍しいデーツ(なつめやし)の焼酎が…。

1202b4.jpg

なにかと辛口のコメントが多いピエールの、なんとも優しいこの瞬間的な動きの不意打ちにただでさえあぶない感じだったのに、午後10時過ぎの街で仕入れて来たケーキには、なんとオリジナルのメッセージがしたためられていた。まいった。で、そのメッセージが、
「まあまあだ」。

たいていの人には意味が分かるまい。
いや、僕だって正しく理解したとは言いがたいのだけれど、ピエールのボキャブラリーをもってして、おそらく最大限の愛情がこもった言葉であることだけは分かって、僕の涙腺はさらに危なくなった。

1202b2.jpg

ケーキにローソクがともり、ふたたび「ハッピバスデイ」の合唱。初めてのお客さんも大きな声で歌っている。なんだかゾクゾクと幸せを感じた。グルリとみんなに頭を下げながら、なんだかそれぞれの眼を直視することが出来ずに、背中が丸くなっちゃった。

みんなでケーキとなつめやし焼酎を。そりゃあ、縁起物ですから。
ありがとうみなさん。ありがとう、ピエール。
やっぱり今度一緒に横濱中華街の馬さんに逢いに行こうね。




スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumashikikuni.blog16.fc2.com/tb.php/521-edfc3b8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今朝の冬。 «  | BLOG TOP |  » 0711吉田類講演会『酒場詩人のススメ』

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

プロフィール

azumashikikuni

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

全記事(数)表示

全タイトルを表示