FC2ブログ

2021-04

奥沢温泉 中央湯。

中央湯外観

18日金曜日には風の色の若者の母上が脳梗塞で倒れた。
19日土曜日には金沢文庫のエミさんの訃報が届いた。

年明けから土門さんやカナモトさん、ご近所さんのつらい便りばかりに続いていたので、でまた動悸が激しくなってきた。

小樽でも一番古いひとつであるはずの銭湯を久々に訪ねた。
なにかいろいろ洗い流さなければ、と思ったのかな。

脱衣

お湯は清潔で透明で熱く、小樽ではほかにもいくつかあるのと同様に、ここは銭湯でありながら温泉である。浴場の中央にひょうたん型の浴槽が鎮座している。僕が小樽に移り住んで来た19年前には、たしか97歳の大奥様が番台に座っていた。このとき座っていた年配の女性はそのお嫁さん? そのまたお嫁さんだろうか。



中央湯に浸かっていた20日日曜日夕方には、この日もうひとり大切な知り合いが亡くなっていたことをまだ知らなかった。かつて、自分のことを北海道の親だと思えと言ってくれたこともある人なので…。



スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumashikikuni.blog16.fc2.com/tb.php/553-7c3040fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

夕張国際映画祭にて。 «  | BLOG TOP |  » エミさん。

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

プロフィール

azumashikikuni

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

全記事(数)表示

全タイトルを表示